2020/03/31

【塩対応の天才俳優】どれだけ応援しても通じない、推しのために自分のキャラかえるのやめよう

若手人気ミュージカル俳優の推し、K.H。
彼を推して感じたことをまとめました。
かつて推していた貴女も、これから推しになる貴女も、参考までにどうぞ。

自分が誰を推すのかは周りの評判だったり外見からだったりする。確かに最初はほとんど好きなのだが、段々イメージが壊れてきてしまう。そして最後は何故この人を推しているのかわからんなってくる。



――人によって全く印象が違う・・・

周りからの評判は落ち着いている、穏やかなどと言われているのですが…え、全然違うやん!って思うこともしばしばです。まずリアクションと声が大きくて口調もイマドキで、めっちゃ子供っぽい。10代から見ても自分の方が年上な感じがしてしまい少々焦っています(;-ω-)憧れるとかそういう次元じゃない。SNSではそのマイペースさを全力で発揮してる。自分のテンションで180度変わる口調、すぐ悔しいとムキになって表す所が子供っぽい。自分の負けず嫌いさを誇張しまくる推し。普通にこっちが年上なら見守りたいと思うし、素直に母性本能くすぐられると認められるかもしれない。でも推しは年上の大人だから、もっと言葉でフォローして欲しいと思うし、ただ自分の感情しか言ってないムキになってるだけの大人というイメージです。自己中心的にも程があるやん!




――ファンの対応、偏見、偏りが凄い
推しが偏って一部のファンしか対応しないという実態がわかった。何が好きで何が嫌いなのかわかりやすすぎてアウト。(朝番組で名古屋のことばかり言ったりとツイートでは福岡好きとか言ってた) 出待ちファンにどういう対応をするかも確認した所、その人以外には不快感与えてます。というのも対応されていたファンだけは嬉しいでしょう。なんと同じファンが10分間も独占して推しと長話ししているのです。そもそも出待ち可能であんなに対応する人だということを全く知らなかった私は遠くで黙って見てることしか出来なくて本当に気分悪かった。タクシーに乗る前にファンに強引に引き止めたような感じだった。え、これじゃ人見知りが人生損してへん?社交家で積極的な陽キャファンしか近づけないの?とまでも思う。いい加減このモヤモヤ消してスカッとさせたい。自分が何も出来なかった悔しさのあまり頭に炎が燃え上がった。一部のファンが人気俳優を長々と独占するなんて理不尽極まりないと思えた。

――推しに嫌われていると感じる理由。推しの心の声・・・
単に顔認知していないから
外見が嫌い、好みじゃない
返信やファンレターでドン引き
存在に気づいていない


嫌われていると感じるのはこのような理由が一般的にあげられる。実際敏感な人は察知しやすい。

最悪のパターンは、自分の彼女に申し訳ないと思ってガチ恋勢と感じるファンには避けている。この場合は本当に最悪。今やファンが恋人だよ!と言ってくれるアーティストだっている。それなのにファンと彼女比較されるのは非常に泥臭い。ましてや多くのファンにはそんな対応をしておいて、彼女があくまで自分の好みで厳選されたファンだとしたら尚更酷い。

あと有名なのが……推しは重度のB専。容姿がよほど酷くない限りは受け入れて貰えないかもしれない。自分で自分の顔が良いなどと思ったことは1度もないけど周りからの評判は良くて世の男性からはチヤホヤされがち。そして冴えない女子から妬みを受けてよくいじめが勃発したものだ。B専ならこんなファンは嫌われて当然だろう。ファッションや髪型に気合い入れすぎた量産型女子が嫌いそうです。こんな派手な女がいるにも関わらず、カーテンコールで全く目が合いませんした。今や清楚系ビ○チもいるくらいだし、見た目だけ判断しないでほしいんだけどね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)


――推しが好きな女子
おしゃれ度0%
眼鏡
冴えない
声が可愛い
おばさんも好き?

はっきり言ってここは若くて見た目が陽キャには人権ないですね。外見全てで中身では見てくれないので。少女漫画あるあるの眼鏡とったら美女っていうのもダメです。B専なので。


あとこれもわりと有り得る話です。
主語がないことが多くて何が言いたいのかよくわからない時が結構あります。口調も非常にイマドキなので、自分もそうでないと駄目なんじゃないかという気がしてちょっと無理してあのノリと語彙力に合わせることにしました。まあファンとしては何でも推しに似かせたい感情があるものなので、すぐ(笑)をつけたりとか、やばとか言いそうとか、ぴえんとか。あるいは、あざすマジヤバいは東語と名付けて真似てみたり、わざと語彙力無くして幼稚な文章でファンレターを書いてしまいました。それが子供の悪ふざけに見えたのか逆効果だったのかもしれません。この時に相手が思った感情は「この文章アホが書いたのかw 軽蔑するわ」かプライドで「俺を馬鹿にしてんのか?」、だと思います。本人の口調はチャラくてもファンにはちゃんとした文章を書いてほしいっていう…。なので、わざとチャラくしてしまったこと、非常に後悔してます。イマドキ俳優には口調が堅すぎると重く思われるという先入観がありましたが、語彙力ないことを装って嫌われるよりかは絶対にマシです。そもそも東さんの中身がチャラいかどうかは分かりません。あくまでチャラいのは口調だけかもしれない。こういう掴みどころのない俳優の場合、ちゃんとした口調で文章を書いていてイメージ悪くなることはないんだなという気がしてきましたよ。


何で感じ悪いのか気にしていても仕方ない。それを調査するためにまだ生きなければならぬ。(大袈裟) よし。いつか必ず原因を突き止めるよう頑張ります。(管理人は非常に負けず嫌いで1度決めたことは納得するまで歯止めがききません。)

2020/01/28

【雑談多め】ダンスオブヴァンパイア観劇

年末から2週間、気胸を患い入院してました。まだ症状は残りますが、スカピン以来の東さん、何がなんでも観に行きたかったので少し無理してでも観劇。

1月の美容室もキャンセルになり残念……。。。(あー…観劇前に全頭ブリーチしたかった。せめて根本リタッチしたかった……。13トーンの茶髪は黒との境目目立つよ)一応医師(呼吸器外科)から「毛染め、ブリーチOK」と許可はいただいてますが、流石に退院直後。今はまだこわい。

てことで簡単に出来るカラートリートメントしちゃおっ!やっぱヴァンパイアカラーになりたい。クイスクイス混ぜるやってみよっと。今回は初めて、レッド、ブラック、ピンク使いまーす♪(/ω\*)

匂いが強すぎて苦痛だけど、素手で使えてブリーチ毛にも色素が残りにくいのでやはりリピすることが多い。何より嬉しいのが濃い色に染めても2週間後には元の髪色に戻るので美容室前でも気楽に染められる。けちるというよりかは匂いが1週間ほど残るから1袋にしときたいってとこです。(いやー普通にいい香りではあるんだけどな…ただ香料が異常に残りすぎる。)

発色がよすぎてインナーだけエクステみたいに見えてしまうかもw ブリーチ地毛ですので( ;∀;) 毛先はレッドのみ!



毎度のことコーデは色々と迷いすぎて当日まで決められないw クラシカルもいいんだけどねー。でも最近はボリューミーなスカート系より脚長く見えるボトムスにハマってる。私は推しのイベントに行かない(東京しか開催しないから行けない)ので、観劇で量産型っぽくなります。


今回、観劇で一番危ないのが急いでて走ること!日頃からついつい走ったりスキップしたりジャンプする癖があるけど…これはこの一ヶ月は絶対に止めておいてくださいと言われているので、常に意識して大人しく。小走りも駄目だって。
↑でも結局1ヶ月後再発したよ。手術もしたよ。


【観劇レポ】
東アルちゃんが色々と可愛すぎた。今回一番気になったのはアルちゃんが鼻水出してた所。これも演出…?それを見た伯爵がスポンジで鼻を吹いたんだよねw こういう演出なのかな。あたふたする所、ビビりでドジなアルちゃんめちゃ可愛すぎ。教授に役たたず!と言われても、全く憎めない、愛されキャラだと思います。中々踏み出せないアルちゃんの気持ちほんまわかるわぁ……。


今回は前から2列だった。いや近すぎやん!アルちゃんは右向きが多かったので距離感はあまりだったけど、すぐ目の前で本読んでたのがキュート。(それにしても東さんのお顔綺麗だな…)だけどサラにしか目がないw 客席近くに来てはサラを見つけて追っかけるwwwアルちゃんらしいな。かわいい。

教授とのコメディシーンは見所。全力でビビりなアルちゃんが観られた。必死なところが子供みたいで滅茶苦茶かわいい!!!悔しいです!ムカつく〜!って言って負けず嫌いな一面もあるけど滅茶苦茶可愛いんだよなぁ何故か。可愛すぎて応援したくなる。もはやアルちゃんは何をしても可愛い!(突如母性本能目覚めるw)


【休演】
コクール劇場タイム。応休演時間ではあるので客席から出ていく人も結構いる。
ここで私も母も他のお客さんも一同ブチギレ。何故かっていうと………
通路封鎖して一向に通してくれない人が橋の席だったから。トイレに行くのは持病持ちや老人の方だっている。(退院したばかりの私だが運動神経だけがよかったから何とかこけずに通れた。)大きな荷物を大量においたままなら、せめて脚くらい閉じてくれてもいいのに。母なんてバランス崩してその場で転けてしまいましたから。トイレ渋滞にはならないから良いと言えばいいけど、同じ列にこういう迷惑な方がいる場合はトイレに行くのも一苦労です。こういう形式のミュージカル滅多にないと思うから(ないでほしい)まあ耐えたけど。でも常識的に人が出入りするのわかってて通路に大きい荷物ドーン置いて脚も堂々と伸ばしてて全く通さないのはどうかと思う。こんなマナー悪い人達が同担だったらぞっとするわ…。恐ろしい。




【カーテンコール】
アルちゃんのかっこいい衣装キターーーーー(゚∀゚≡゚∀゚)88888888
しかし陽キャ全快の東氏はこちらに見向きもしなかった。客席の真横に座るシーンあるんだけどそれは向こう側で、同じくカテコも全力で合図してたけどこっち側は見向きもしない。病気と闘って全力で来た私は一気にあほらしくなった。色々頑張ったけど全然駄目だった。超人見知りの人間が殻を破って精一杯ずっと手を振ってるのに推しに全く知らん顔されたという寂しさははかりしれません。しかも向こう側には超絶ファンサしてるのでまるで見せつけられた感じだ。顔認知してないと見向きもしないんだ東氏…。。。しかしそんな時、植原さんには手を振ってもられて嬉しかった。後日インスタ見てても思ったのですが、皆に平等でお気遣いのある優しい方ですね。感心しました。もう一瞬でファンになろうと思った。こういう方を推したい………(これ親に言ったら超単純だねって言われたけどw)
何だかんだ緊張しつつもダンス(控えめ)楽しかったです。


【出待ちをこっそり覗く】
大千穐楽の出待ちはかなりの行列だった。山口さんファンは向こう側の列に誘導されていた。禅さんは普通に通りすぎていく。一時間くらいして東さんが来た。ここでまたもハプニングです。楽屋近くにいた一部のファンと超笑顔で10分くらい長話していて、こちらに向けてはバーイ✋だけしてタクシーに乗り込んだ。え、、、ちょっと呆気なさすぎへん?こっちにも通ってくるのずっと待ってた中々(中々!)会えないファンいるんですけど!その後イベント東京限定だし行けないし!人選ぶなら見ているだけの奥手系ファンが傷つくリスクが高い。皆に対応しないと統一すればいいのに。
私「マジないわー。もうええわ。」
一瞬ブチギレたけどもう知らんってなって帰る。もう頭が放心状態で帰るのに迷って梅田をウロウロ歩いてた。そしてプレゼント等のお礼のツイートも東京公演の時しかしない。自称通り、やはりかなりマイペースな人なんだと感じました。うちの母は「まだ若いからしゃーないよ」って言って私を宥めた。

実際に鈴木さんが人によって対応するしないで問題になって炎上してましたし。最終的には出待ち禁止に…。正直推しなら見ててかなーり嫌な気持ちになるのがわかりました。

あさステでも「オペラってちょー変なやつじゃん」とディスっててオペラ好きの私的には傷ついたたし、東さんは発言も含めてマイペース。色々気にし出したら終わり。お気楽全力マイペース始まった!と思える人になりたい。ただ、○専が本物だとしたら話は別になります。それによって対応が違うという場合も有り得なくはないでしょう?もし本物だとしたら「推しに会いに行く」とは反対のことをすればいい(?)あえてダサい格好で会いに行った方がいいのかもしれない…。いや、すっぴんの方がマシに見える場合はどうなるんだろう。



【推しに好まれるファンになりたい】
言ってしまえばこれです。要は嫌われるのが怖いんです。しかもその対応の原因が分からないと尚更気になるんです。よくあるのはまだそのファンの存在に気づいていないということ。そんな人気俳優が本当の鈍感でマイペースでちょっとお馬鹿だとします。ただでさえファンも多いので、手紙やお花を数回送ったくらいでは一人一人ファンの存在に気づくのも難しいでしょう。わからんけど私の推しの場合は薄化粧で黒髪で眼鏡かけて女子力皆無で(出来れば夫・彼氏持ち)だったら好まれることは間違いないですね。(視力良い場合はダサめのファッション眼鏡で) ファンも恋人がいるものだという風にちょっと変な誤解してそうなので、そこはあえてこちらもスルーしておきます。世の中にはガチ恋勢が多いということにも気づいてない…。←なんの駆け引きw まあとりあえず推しの前では一旦乙女心は隠していきましょう。まあいわゆる推しに恋しているのがモロバレだと引かれるってことですね。もしも偏りがち性格ならファンのイメージを勝手に決めつけられるかもしれない。推しに夢中になってるだけでメンヘラ確定されている可能性も有り得る。逆にそれほど興味無い雰囲気で見た目清楚で上手な言葉で推しを安心させておいて実はストーカーっていう場合も有り得るのにね。同性にはわかるあの怖さ。…細かいこと考え出すとキリがないです。


【推しへのプレゼント】
お手紙と初めてブリザを贈った。
そのファンレターには私がした胸腔ドレナージのイラストを裏面に描くw やってることめっちゃキモいと思いつつどうしても知って欲しかったから描いた。推しが観れるなら多少病状残ってても耐えられるし壮絶な闘い乗り越えてここまで来たよって伝えたい。(←痛いやつになってるけどw) 別に令和のスターの推しにとっては私の苦労とか闘いなんてどうでもいい話です。なので当たり前のようにスルーです。(カテコもある人へ手ふってたし出待ちでも他のファンには長々対応しててこっちには見向きもせんと帰ってったし私だけなんかなあんな知らん顔されんの…え、ショック) 推しは超マイペースだから…思い付きかなにかで東京公演中だけはたまにファンにお礼してるツイートがあるけどそれ以外見かけない……私は地方含めて千秋楽の度にお礼する俳優が好みだけど、何だかんだそういう気配りが出来ない不器用なとこに惹かれるんかもね…。(この主かまってちゃんすぎる)

でも一番は生きてることの大切さを伝えたい。あのまま呼吸停止してたら推しにも会えなかったから。ほんと、世の中には病気などで生きたくても生きられない人だっているんです。どんなに辛くても生きられるのなら存分に生きていきたい。苦労してきた人は立ち上がる心を持っていて以外と強いんです。どんな苦労が待ってようとどん底でも絶対に諦めちゃダメ。「こうなったら何がなんでも絶対に乗り越えてやるぞ!」という気持ちで闘いましょう。私はそうしました。



全公演終了という言葉にちょっと気になったので推しの過去のツイートであれこれ調べた。おお、とうらぶだ!
大千秋楽ってあまり言わない派なのね。ほほぉ。てっきり皆が言うからあえて違う言葉言う系なのかと思っちゃった。(ちゃうわそんなん)まあかつてリアルにサイコパスな人のファンやってたことがあるから未だに変に裏読みすぎてややこしく考えてしまうんです……普通はそんなんじゃないと思うけどね。

Wプレのスタンダード会員としても、今回どうしたんだと思った。大千秋楽後の挨拶動画がない…!!!それはスルーされてイベント動画だけはある。しかも来場者向けの書き方、来れなかった方も…みたいな表現はされてないよ。。。名古屋千秋楽はあるのに。大千秋楽後の動画もあるものだと思ってた。あれはただのノリだったのか…



次の観劇は3ヶ月後。

2019/12/24

【あの時私は踏み出せなかった…】人生初推し俳優と2ショをした話

当時私が推していたのは、アンサンブルミュージカル俳優Y。その方を出待ちした時のお話です。とても印象的な思い出だったので記事にしたいと思います。

私は母におねだりした。「もう一生会われへんと思うから出待ちで声かけてほしい…」と。(実際には東京にコンサートのチケット購入してました。でも結局行けなかった…) 母には本来絶対しないことをさせてしまった。こちらから声をかけることは社交家な母でもしないタイプ。「絶対嫌だ」と言われていたので、半分諦めてた。なので私は服装もだぼだぼでメイクなどもあまりせずほぼスッピンだった。(恥ずかしい…)

母はYさんですか?と声をかけた。

(いやいや突然実行するんか!私アイメイクしてへんねんけどぉおおおお)

客席は暑いので私は汗をかいてた。もうはずすぎる。

母「娘が大ファンなんですよ」
Y「あーそうなんですか」
Yはニコニコしていたけどリアクションが超冷静だった。まあ初対面だからかもしれないが、そういう人なんだなと思った。(そういえばあの低音ボイスのクールさに萌えてた。)
…しばらく話してて待望の写真を撮る展開に。
するとYは、私の後ろからスマホ内に映りこむ。

あの時はテンパっててそれどころじゃなかったが、今思えば物凄い距離感だった。縦のスマホ内に写る距離。男性にあんなに近づかれたのは生まれて初めてかもしれない。ふわっと爽やかで甘い香水の香りもしてきた。(この人、女子の私よりお洒落だな…。)

Yは私に数回問いかけてきた。
「大丈夫?映んない?」と。
嬉しかったけど、何も反応出来ない喋れない私が憎かった。場面緘黙症である自分のせいでイメージが悪くなってしまったかもしれない。私は家ではすんごいノリノリでお茶目。母ほどよく喋るわけではないが、まあ明るい方だと思う。

だから本当はいつもみたくニコニコ笑って楽しくやりたかったのだ。このまま喋ったら印象も悪くないはずだった。本来の私はちっとも根暗じゃないのに。笑えず喋れないというだけで暗い印象を与えてしまったことが何より辛い。

「自分を知らない人と接した方が話せる率が高い(いわゆる初対面)」
…実際にこの考え方は正しかったようだ。
その一歩を踏み出すのがどれほど大変か。だが身体が震える覚悟で挑んでみないと治ることはない、そのくらい思っている。何より私は焦っている。全ては話せないことが原因で、幼稚園は壮絶ないじめに合い、小学校は不登校になり、中学は一度も登校せず、高校も一度も登校せず通信で何とか卒業。もうこのまま引きこもって20代に突入してしまう。


どん底であっても最終的に乗り越えようと努力し立ち上がれるのが私の武器だ。人生で色々な困難を乗り越えてきたからこその考え方。でも他人の前で声を出すということだけが何よりも難しいみたい。この方のファンはやめましたが、絶対に喋れるようになってみせます。

2019/08/01

19歳。



遅れましたが、私は先日…(もう大分前やな)誕生日を迎えました。貴重な10代最後!
最近ようやく女子高生に見えると言われました。あー顔面成長してるみたいでよかった…。






いきなりオタクな話です。まず憂鬱な事より楽しいことを!
最近ハマってる俳優と言えば・・・?
かっこよくて素直で努力家…もうそれ重視。
外見が全てじゃないですからね。いかに偽りのない、安定感のあるところ。
嘘の言葉とか嘘の優しさはいらん。
ミュージカルでは2.5次元出身なの?ってよく言われるようですが、無差別に人傷つけない俳優であらば出身なんて関係ないやんってつくづく思いました。性格大事。

となると、相葉裕樹さんやっぱ好きです。失言しないのは勿論のこと、
色々苦労もされていたと思うのと、休業してまた帰ってきてくれたこと、それでもブレない意思とか、大阪も大事にしてくれているのでオールラウンドに素敵です。私がミュージカルに出会ったのは相葉さんがきっかけでもありますので、これからも応援していきますよ♪

多和田任益さんも素晴らしいと思います。スタイルブックの過去のエピソード読んで泣きました。そういう経験があるからこそ人に思いやりがあって優しいんだなぁって。しみじみ…( ;∀;)



最近かなりもーれつに沼になったのが………
スカピン観劇から実は密かにファンではあった。東さんを初めて観た時は私も17歳(JK)だった。私もあの頃は若かったんです。(←ぬぬ!?今までとは逆の感情が芽生え始めたぞ!?もうそんな年か)でも私「見た目はようやくJK」って言われてるので実物は大丈夫そう。(いやなんの話や)
彼の日々の挑戦は素晴らしい。まれに珍しい90年代後半生まれのミュージカル俳優です。(  ^∀^)

かなり関東重視なのでそこは寂しいです。大阪の私からしたら天国、空の上の存在ですな。寂しさはかなり大きい。近年大物ミュージカルもですし、人気俳優なので地方ファンも沢山いらっしゃると思います…。まあ地方に何か縁があるってわけじゃないのでしゃーないんですけども。そこは我慢や。

あ、あと多分ドS。ツッコミ激しいですからw(←私と同じや)


一年ごとの「夏のとんちゃん」を飾ったのですが………
寝つくまでそばにいてあげるよ(イケボで)的なアレ←妄想の極み

横になるとこんな風に…。
輝かしい、まるで太陽。
寝る寸前から目覚めても帰ってきた時もベッドの横にいるねんで。最高←もう変態


もっとすごいのが電子版の1th写真集を大画面テレビに映して眺めることw
(個人利用周囲でね)


こんな感じでとんでもないくらい
『とんちゃんと添い寝』を疑似体験できます。←ヤバいなコイツ

(あまり古すぎると年下になるので2015年以降をw 大人っぽいので萌えますが。)




最近の特技
ここ最近めちゃ胃が強くなって。元から大食いではあるんですが、例えばピザハットのハンドトスMサイズ一人でほぼ完食出来ます。一度には全部入らないので数時間すると2枚ほど食べれる。相変わらず特殊体質なので深夜にどれだけ食べても全く太ることはありません。食べても太らない人は「消化が異常な早さ」なんですって。だからか!



今年の親からのプレゼント



私はメイクは好みによって、コツコツ集めるのが趣味だったんですけど、勝手にメイク道具がほぼ全部揃ってしまった。驚き。



なりたい自分の姿
親の反動かギャルに凄く憧れている私。
でもこのお堅い家柄には相応しくないらしい。いや、そんなん自由やと思うんです。家柄だけで好きなこと出来ないって有り得ない!父の威厳を突破できるかな…!?
今、日光に当たると染めたのが分かる髪色。
思い切ってブリーチ出来るといいなぁ。まずそれが19歳最初の目標です。






進路とか
両親揃って大学には行きなさいと言われているのでそうしようと今進路選びに悩んでいて…でもそう簡単には見つからないんですよね…。場面緘黙だから。私自身大学に憧れてきました。父と同じ大学に入るなんてことも出来る環境ではありますが、私はそういう方面には興味がなくて。そして専業主婦の母とは反対に働きたいという願望も強くて、まずは本当にやりたい仕事は何なのか探してという感じです。両親は(父が働ける間は)親のお金を好きなだけ使っていいと言うのですが、それは私自身が許せないというか、情けない思いになるんです。子供の頃から欲しいものは何でも買ってくれました。今だってそう、こちらが頼んでないものも平然と沢山買ってきてたりする。そうなるとますます「稼げない私はなんなんだ」と思い、親に素っ気ない態度をとってしまってまた申し訳ない思いをする。今は何もしなくて過ごせてる反面、日常全てが父のお金だと考えると心の底で何か重く、素直に喜べない気がした…。もういい年の父が働けなくなった時のことを考えるといつまでも親のお金に頼っている場合ではありません。だから少しでも早く自立したい。自分の本質が最近わかったのが、「暇してるのが性に合わない」ってこと。めまいとか持病抱えてるけど、メニエールでない限りのクラクラするめまいは常に抱えてるし安静にしていても大してよくならないし、そこそこは無理して生きたい。学生でありながらお金を稼いでいるっていうのはまさに理想的。今年のうちに絶対に入学します。




今年は無意味な事を考えない事。
私は極度のストレスにより体調を崩し、医師から忠告を受けました。そんなきっかけはかつて推しだった藝大出身のアンサンブル俳優Y.Yのことで色々考えすぎていたからです。結論からすると傷つけられそうな所は無理にいてはいけないなって思いました。他の人がどうであれ、自分は繊細で少しのことでも考え込んでしまうから。このまま考えて傷ついて無理に黙って耐え続けると私自身が見えなくなるし、逆にその俳優を嫌いになっても酷い人だと勝手に決めつけてしまいそうで怖い。(こんなに色々あってまだかばうのかって確かに自分でも思いますが…。)だから今は好きでも嫌いでもないです。以後、心のダメージを受けそうな所は距離をおきます。だから勝手にブロックされたファンのブロックも外しました。親のほうもブロックされましたが外させました。もう忘れたいから。許した訳じゃないけどこれで私自身心を一転させられる。

FCの方の対応もかなり割り切っていて、まあ凄いなと。チケットも購入したし、その俳優だけのために本気で東京まで行く予定でしたが、交通案内もなく、私には色んな不安が襲い掛かりました。ほんまに推しやったから、東京まで本気で行くという無茶な計画までしたんですね。でも結局逃げてしまった。親に悪いってのも大きくて。このまま行ってたら行きたくないという母に当時まで散々責められてたと思うし、初めてファンと対面して異常に緊張して怖くて、その場に対面したら私は倒れるかもしれない…。そして常連さんがいつも囲んでいるらしいので遠くから来た人には本人の目が届かなそうで寂しい、、、何にせよここは必ずしもファン皆が仲良くしないといけない(その要求を逆らうと勝手にブロックされる)から、同坦拒否の人には向いていない。ただ人見知りだけでなく人間が怖い人間不信タイプならそんな簡単に他人に心開かないのでいきなり仲良くするなんて出来ないでしょう。と、様々な事情です。

★多和田任益★俳優プロフィール

出生地:大阪府
生年月日:1993年11月5日
身長:185cm
血液型:A型
事務所:GVjp

2019/07/27

2019年ミュージカル『Les Misérables』観劇


体調上、PCやスマホの時間制限があるためどうしても更新が遅くなる…( ;∀;)噂は聞いてましたが、演出が所々変わっていました。そんなところも見所ですね!2年前に観劇して全シーンを把握していたので、よりレミゼの世界観に入り込めました。個人的に好きな歌はワンディモアで。アンジョルラスが「♪戦うものの〜」と銃を持ち上げて中心に立って歩き出す所。そして、コゼットとマリウスの結婚式。女性は彩りのドレス、男性はタキシードで華やか。中世ならでは食器のセットも華やか。幼少期辛い思いをしていて…コゼットが幸せになってよかった!上演時間は長いはずなんですが、見所が多過ぎてあっという間に感じるんです。夫人が出ると大体お下品な台詞もあるものの、他の歌が素敵すぎてかき消される(言い方おかしい?w)今回はほんとに感情移入できました。娼婦が言っていた台詞の意味でさえちゃんと入ってきてぞっとしましたな。













あの日の運命の場所。昼間ならこんな感じなのか。私は推しがいなければ出待ちしないタイプだけど、あの思い出を違う思い出として置き換えたくてここに来た。大阪の出待ちは列に並んでいるほどではないから目の前に立つことは出来るが、近くは恥ずかしいので、遠くで。こそっとほぼ全員見る事が出来ました。海宝さんいつもニコニコしてて優しそう。

どう帰るかうろきょろしてたら横に通りすぎていく理生さんとシュガーさんが!ホテルに帰ってまた外出ってこと(?)まさか二回も見れるなんて!!!いやー本当に仲良しなんだなと思ってほっこりした。ロフトに行くのかなと思いきや、シュガーさんが理生さんにこっちってやってる感じ。シュガーさんが理生さんにボディタッチしてたのも…おほほ( ☆∀☆) さあ帰ろうかとタクシーに乗った直後偶然相葉さんが通ってるの見ておおおおおおおおおって発狂してしまった。すると相葉さん一瞬睨んで振り返る。(あ、怪しい人じゃないです(^_^;)。ただイベント落選してショックなので見ること果たせて大満足。)そうそう冷静な私の叫びを聞いた人はいないと思う

2019/06/26

【黒ずみに悩むJKがリアルに紹介】10代のオイリー肌でも角栓取れる!

最近気づいたらいちご鼻が減った!


その2 洗顔と保湿だけ!
自分の肌にあってる洗顔ホーム、化粧水を使うのが一番大切です。よく泡立ち、ニキビにも効果的な成分が入っています。
リメイ バウンシィホイップ

私がJKだった頃より安くなってます。そこそこの敏感肌は使える。
優しく泡で洗い、毛穴を引き締める化粧水をつけます。この時も肌への摩擦は控え、化粧水を浸透させるように手で押さえてつける。鼻回りはコットンあるといいかも。そして化粧水がある程度乾いたら最後にニベアクリーム。高い保湿クリームより肌がよくなるというのは本当でした。ニキビ肌にも使えるし、以外と刺激もありません。毛穴部分を多めに塗っていきます。これを続けることで毛穴のザラつきが出来にくくなりました。あいにく黒ずみはありますが、薄メイクで隠せる程度に♪







プラセンタやセラミド配合の化粧水やクリームでしっかり保湿し、一ヶ月くらいで効果出ました。
こちらはちょっと敏感肌には刺激があるので気になる所だけ使用。

いちご鼻確実に減ったよ!





私の肌質
敏感肌・オイリー肌
思春期はニキビ少なかった
大人ニキビ出来やすい
黒ずみが一番コンプレックス


1.オロナイン軟膏を塗る
2.蒸しタオルで数分顔を温める

(ポイント★お湯では冷めやすいので、水に濡らしたタオルにラップを巻いて600W30秒でチンします。)
入浴中の場合は・・・湯気を利用するので、蒸しタオルは不要。熱めのシャワーを流しっぱなし空間にして顔を蒸す。
3.オロナインを流し、肌にあっている洗顔料を洗顔ネットでよく泡立ててお湯で洗い流す。ごしごしするのではなく、泡で洗う感じ。
4.顔が冷たい場合、また顔を蒸す
5.以下のケアをする!



角栓取れるランキング
1 がばいよかパック
2 毛穴パック
3 ツルリ ピーリング
4 酵素洗顔

がばいよかは肌の強い人には一番おすすめ。私は黒い方を使いましたが、今まで色々使った中でもありえないくらい落ちます!香りも好きです。この凄さ言葉では言い切れないw 小鼻にたっぷり塗って完全に乾いたら、ゆーーーーーーーっくり剥がします。(肌強い人は顔面に使えますね)
↑次使用した時は全く取れませんでした。嘘みたいな状況に混乱中。。。何がいけなかったのか研究は続きます。

個人的にツルリのクレイパックやガスールはほとんど取れなかった。ツルリならピーリングが一番効果あり。
酵素洗顔は敏感肌の人でも使える。



完全には落としきれなくても今回はこれで諦めよう!
何度もピーリングやパックをすると肌に更なるダメージを与えることに!!!
ただでさえ角柱を落とした後の肌はデリケートになってます。



私みたいに肌の弱い人はひたすら自分の肌に合う化粧水や保湿クリームを探す。
肌の強い人は保湿と美容成分を重視した化粧水やクリームでしっかり保湿して。
コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、プラセンタ配合だと滅茶苦茶潤います。
ヒアルロン酸は毛穴を引き締めるような感じがします。





使ってみて、全く落ちなかったもの
全く落ちないのによく進められているのを見ると流石にうざいです。少なくとも私の肌には不向きだった商品。

どろあわわ
黒ずみ落ちません。自分には痒かった。ニキビ悪化したような気がします。

リメイ バウンシィホイップ
敏感肌でも使える。

モイストウォッシュゲル
保湿力は抜群ですが、小鼻のザラザラや黒ずみは絶対に落ちない!10代の肌には向いてないかも。




最後に。
オイリー肌で黒ずみがあるのは普通のことだと思います。
地道にこういうケアを続けて、年齢と共に自然と皮脂が減るのを待つしかないのかもしれません。気づいた事は、朝晩の洗顔と、肌のひきしめ&保湿が必要という事です。こうすることで、黒ずみが増える速度を落とせるかも。。。