2019/05/24

舞台『銀河鉄道999 さよならメーテル〜僕の永遠』 観劇

公演期間:2019年5月10~12日
場所:梅田芸術劇場メインホール
4月から一ヶ月治りの悪いメニエール病から良性発作性頭位めまい症に苦しんでいた。通院中であるが頑張って観劇へ・・・あまり首動かせなくても、観劇に行けるよう通院頑張りました。誰かのファンをやって楽しむことに、こんなにストレスをため、体調を崩してしまう。東京でプライベートまで仲良くされている俳優とファン。私はその度にモヤモヤしていたが、中々会えなくとも普通にファンでいたいという誠実な気持ちを抱えてた。ファンに勝手に悪口言われブロックされ色々あって耐えられなかった。見事に精神的にやられて体調までも崩れてしまい、誰かのファンでいることにそんなに大きな代償がいるのかと思ってしまった。この時36kg、寝込んでいたため数日間食事してません。顔が別人のようにげっそりしてたので、特技の「大食い」で元の体重に戻すようデブエット。結果何とか38kgに戻りました。
観劇前は安定の寝不足。楽しみすぎてテンション高ぶって寝付くのにかかるためですw 14時に起きて、遅めの昼食食べ、洗顔&着替え&髪を巻いて。プレゼントラッピングして、薄くメイクして、あっという間にもう17時!さて出発だ。市内までタクシーでひとっ走り。


渋滞気味で45分くらい掛かった。
電車にすればよかった…めっちゃ酔った…。今はめまい症を抱え、ただでさえ車酔いしやすい体質でもある。かなり気分悪くフラフラしてたのでちょっと涼しいところで頭抱えてのびしたり休憩して、少し落ち着いて、めまい薬飲んで客席へ向かう。


今回の感想を簡単に述べると、「なぜ」が沢山詰まった作品でした。この世界の未来を描かれている様にも思えます。人間の冷凍保存という技術があるのは知っている。もしかするとこのブログも残っていて、2500年くらいにはこの世界も人間の機械化が可能になったりしているのだろうか。宇宙人と機械人は別よね。
演出が面白いのと、メイクが凄いクオリティ!めまいが病み上がりの私としては照明で少し目が疲れました。
あと、クレアの衣装がキラキラフリフリで可愛い。
伊波メーテル想像以上に美しかった。メーテルはWキャスト、お二方は共にクールな声で落ち着きます。ただメーテルがコピーされているあのシーン、そっくりすぎて凄かったな。次元が越えたのかと思った。


ハーデスに動きを阻止される鉄郎。
この二人、同事務所ってことであれこれ最近BL妄想してたのですが、役でも密着してるっ!
だが妄想とは逆だった。あっきーさんが襲われる側だった!!!
ハーデス、テキパキしていてめっちゃかっこよかった。地毛なのが凄いw

(ここで初めてプロメシュームを羨ましいと思ったw)
でも登場してすぐ死んでしまうのですが。
クレアの最期のシーン・・・あんな小さな体でハーデスに抱きついて自爆!煙が一面に広がって消えた。







演出が面白くて凄いと思った作品で、とても楽しい時間を共有出来て嬉しかったです。無住空間で浮いているあっきーさんが可愛かったw 鉄郎は違う時代を見ていて、仲の良かった元人間のハミルが機械伯爵になって鉄郎の母の敵となってしまうシーンはとても心が痛くなった。個人的にどのシーンも見応えがありました! 終演後すぐ出てこられて推しと2ショットも😆 (異性とのツーショ初めて!中々お会いできないしちょっとくらい楽しんでもいいよね) 「また何処かでお会いしましょ〜」とバイバイ🙋 #銀河鉄道999#ソワレ#観劇#音楽劇#舞台#続編#中川晃教#木下晴香#伊波杏樹#平方元基#前山剛久
なつきさん(@natchi_dreamy)がシェアした投稿 -