2019/07/27

2019年ミュージカル『Les Misérables』観劇


体調上、PCやスマホの時間制限があるためどうしても更新が遅くなる…( ;∀;)噂は聞いてましたが、演出が所々変わっていました。そんなところも見所ですね!2年前に観劇して全シーンを把握していたので、よりレミゼの世界観に入り込めました。個人的に好きな歌はワンディモアで。アンジョルラスが「♪戦うものの〜」と銃を持ち上げて中心に立って歩き出す所。そして、コゼットとマリウスの結婚式。女性は彩りのドレス、男性はタキシードで華やか。中世ならでは食器のセットも華やか。幼少期辛い思いをしていて…コゼットが幸せになってよかった!上演時間は長いはずなんですが、見所が多過ぎてあっという間に感じるんです。夫人が出ると大体お下品な台詞もあるものの、他の歌が素敵すぎてかき消される(言い方おかしい?w)今回はほんとに感情移入できました。娼婦が言っていた台詞の意味でさえちゃんと入ってきてぞっとしましたな。













あの日の運命の場所。昼間ならこんな感じなのか。私は推しがいなければ出待ちしないタイプだけど、あの思い出を違う思い出として置き換えたくてここに来た。大阪の出待ちは列に並んでいるほどではないから目の前に立つことは出来るが、近くは恥ずかしいので、遠くで。こそっとほぼ全員見る事が出来ました。海宝さんいつもニコニコしてて優しそう。

どう帰るかうろきょろしてたら横に通りすぎていく理生さんとシュガーさんが!ホテルに帰ってまた外出ってこと(?)まさか二回も見れるなんて!!!いやー本当に仲良しなんだなと思ってほっこりした。ロフトに行くのかなと思いきや、シュガーさんが理生さんにこっちってやってる感じ。シュガーさんが理生さんにボディタッチしてたのも…おほほ( ☆∀☆) さあ帰ろうかとタクシーに乗った直後偶然相葉さんが通ってるの見ておおおおおおおおおって発狂してしまった。すると相葉さん一瞬睨んで振り返る。(あ、怪しい人じゃないです(^_^;)。ただイベント落選してショックなので見ること果たせて大満足。)そうそう冷静な私の叫びを聞いた人はいないと思う